画像
Jeff Rowland Coherence Ⅱの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Jeff Rowland Coherence Ⅱの魅力と真実に迫る

アメリカでアンプ類を中心に開発・販売を行っているJeff Rowland(ジェフ・ロゥランド)は、世界中で愛されるハイエンドオーディオブランドです。
中でもCoherence Ⅱは、Jeff Rowlandを代表するモデルであるプリアンプCoherenceに改良を加え発売されたモデルです。

Coherence Ⅱの電源は、Coherenceと同様AC・DCの切り替えが可能であるほか、2系統のDC出力が可能です。
これにより、フォノモジュールなどとの接続ができるようになっているほか、プリアンプ部は、マイクロプロセッサーで機能のすべてが制御され、操作後すぐにスリープモードに切り替わることで、デジタルノイズの排除に成功しています。
さらに基盤には、サーフェスマウントを取り入れ、ハンダ量を少なくすることにより信号伝送がさらにスピーディになり、ピュアな音の再現を可能にしました。

シャーシは、Jeff Rowland伝統のハードアルミブロックから切削した高剛性かつ精密な構造で、共振や信号への悪影響を排除し、より純粋な音を奏でます。
このCoherence Ⅱの音は、雑味もなくクリアであり、Jeff Rowlandならではの静寂感に加えて、音の厚みや立体感も健在です。
また、空間表現力は、これまで以上にアップし、それぞれの音を豊かに響かせる音場感にも優れていて、満足感あふれる逸品となっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑