画像
Jeff Rowland Consonanceの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Jeff Rowland Consonanceの魅力と真実に迫る

1984年創業のJeff Rowland (ジェフ・ロゥランド)は、1986年にModel 7で日本デビューを果たしたハイエンドオーディオブランドです。
Jeff Rowlandが1989年に発売したConsonanceは、コンパクトサイズのプリアンプであり、当時のJeff Rowlandの技術を集結させたモデルです。
近年のJeff Rowlandでは、ハードアルミの色を生かした独特の文様があるシャーシが印象的ですが、今回紹介するConsonanceは、シルバーのほかにマットなブラックもあります。

Consonanceでは、すべての回路においてNON-NFB回路を採用しており、入力・出力において信号への干渉を防いでスムーズな伝送を実現しました。
また、電源部に搭載された、トロイダルトランスへのシールドやノイズ除去フィルターの設置といった工夫も施されています。
さらに、すべての機能を制御するマイクロプロセッサーを搭載し、フロントパネルやリモコンで操作することが可能です。
その他、6系統のライン入力があるほかに1系統の追加も可能で、オプションのフォノモジュールを接続することもできます。

フロントパネルは、スイッチをブラックとしたデザインで、大型のディスプレイを備えておりレトロな雰囲気も感じ取れます。
このConsonanceの奏でる音は、音像がくっきりとして明快な印象を与えながらも、芯が強く厚みを持って空間に広がり、貴方にとって、これまでにないリアルな音楽体験をもたらしてくれるでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑