画像
Jeff Rowland Consummateの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Jeff Rowland Consummateの魅力と真実に迫る

アメリカ発の高級オーディオブランドで、日本でも高い人気を誇るJeff Rowland(ジェフ・ロゥランド)は、1984年の創業から優れたアンプ製品を開発・販売しています。
中でも初期に発売されたこのConsummateは、プリアンプの可能性を追求して生まれたモデルで、本体と電源ユニットがセパレートになった2シャーシ構造をもち、音楽信号にかかる干渉を防ぐメリットがあります。

回路はすべてNON-NFB回路を採用しており、素直な信号伝送によってピュアな信号増幅を行います。
また、独自開発のディファレンシャルモードテクノロジーは、ノイズを減衰させるほかS/N比の向上も実現しているのです。
さらに、コンパクトな回路構造によって信号伝送を短縮し、電磁波の干渉を退けることに成功しており、ライン入力も6系統あって、バランス/アンバランスのいずれの接続もできるほか、レベルを記憶させることも可能です。

フロントパネルは、近年の独特の光沢や文様があるデザインではなく、マットな質感のシルバーとブラックの2カラーです。
音には艶やかさや静寂感など、Jeff Rowlandならではの特長を持つほか、リアルに再現された音が広がる、優れた音場感をもたらす逸品となっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑