画像
Jeff Rowland Model 501の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Jeff Rowland Model 501の魅力と真実に迫る

画像

業務用機器メーカーに勤めていたジェフ・ロゥランド氏が1984年に創業したJeff Rowland(ジェフ・ロゥランド)は、アンプ製品で高い評価を得ているオーディオブランドです。
世界中にファンを持つJeff Rowlandのアンプの1つModel 501は、先に販売されていたModel 201の上位モデルとなるモノラルパワーアンプです。
その性能は業界内でも高い評価を得ており、オーディオ製品のコンテストである「オーディオ銘機賞」において、2005年にメインアンプ賞を受賞しました。

Model 501の特徴としては、パワフルな出力があげられ、インピーダンス8Ω時には500W、そして4Ω時には1000Wという大出力を誇り、それを実現するのが出力デバイスに搭載されているICEpowerです。
ICEpowerは、スピーディな電源供給や電磁波からの干渉の防止などの機能を果たし、スピーカーのドライブ力だけではなくスムーズな音楽表現をもたらすのです。

またシャーシは、Jeff Rowlandならではのハードアルミブロックから削り出した一体構造で、これにより、共振を抑えて音に静けさをもたらすほか、フロントパネルの美しい光沢も生み出しています。
音に関しては、クリアで緻密な中にも中域を豊かに鳴らす力を持っており、落ち着きや艶やかさで空間を彩る逸品となっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑