画像
Jeff Rowland SynergyⅡiの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Jeff Rowland SynergyⅡiの魅力と真実に迫る

日本でも著名なオーディオブランドJeff Rowland(ジェフ・ロゥランド)は、ハイエンドなアンプ類を開発・販売しています。
その歴史の中で名機と呼ばれるモデルも多数登場し、また改良も重ねられて随時新たに生まれ変わってますが、今回紹介するプリアンプSynergyⅡiは、かつて人気を呼んだSynergyに改良を加えてさらにパワーアップさせたモデルです。
これは、本体と電源ユニットがセパレートになった2シャーシ構造で、双方の干渉を防いだピュアな音の再現を叶えています。

このSynergyⅡiは、プリアンプの構造が見直されており、入力トランスにニッケルコアを採用した回路を構成していて、さらに入力・出力トランスでインピーダンスをマッチングさせ、回路が周辺環境に干渉されない工夫がなされているのです。
また、バランス構成を維持しつつグラウンドポイントをキープし、ノイズ軽減にも成功しています。

シャーシには、Jeff Rowlandの特徴でもあるハードアルミ削り出しの一体構造を採用しており、これにより、筐体の余分な振動を排除することができると同時に、美しいデザインも実現しています。
SynergyⅡiの音は、Jeff Rowlandならではの中高域の伸びが素晴らしいだけではなく、低域も力強く全体的に芯のある滑らかな質感を持ち、空間を鮮やかに彩ってくれる逸品となっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑