画像
KEFLS5/1ACの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

KEFLS5/1ACの魅力と真実に迫る

Q950

1961年英国で創業したKEFが発表した非常に魅力的なスピーカーがLS5/1ACです。

LS5/1ACの特徴は、もともとスタジオモニターとして開発されたコンセプトのスピーカーであり、完全にプロ仕様のユニット構成になっていることがまず挙げられます。

低音域にはプロユニット「Goodmans C129」を搭載、迫力と重厚さのある低音域を実現しています。
中高音域には、これもまたプロユニットの「Celestion HF1400」を2基搭載し、伸びやかで艶のある中高音域を実現しております。

そしてLS5/1ACの最大の特徴がHigh/Low2chデバイダー内蔵パワーアンプ「KEF AD108P」を各エンクロージャーに搭載、10段階のゲインコントロールが可能、これによりダイナミックレンジの広大な音源に余裕を持って対応、スタジオモニターとしての実力を遺憾なく発揮、原音再生を忠実に表現します。
このシステムが認められ、50年代から60年代後半にかけてBBC局用モニターとして採用、実力の高さを世界に知らしめる事となりました。

LS5/1ACは、音質に一切妥協しないコアなユーザーの方にぴったりかと思います。
革新のパイオニアの技術が惜しみなく注がれた名品、それがLS5/1ACです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑