画像
Linear Technology M-151の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Linear Technology M-151の魅力と真実に迫る

Linear Technology M-151は、M-152の片チャンネルを独立させたモノラルメインアンプです。
回路はM-152とまったく同じなので、特性も同じです。
しかも片チャンネルなのでクロストークが発生しないため、M-152よりもスペックが向上しています。

高い電源電圧変動除去比を誇り、低歪率で高SN比を可能にしています。
あらゆるスピーカーを安定して駆動できるロードリフト性能をはじめ、クリップ波形がもたらす平均聴取音圧の課題も、難なく解消しました。
ウーハーを超低域まで安定して駆動する能力を持ち、ミューティングリレーに水銀接点を採用して高精度化をはかっています。

また、M-151は電源電圧変動除去比が高いので、家電製品のスイッチのオンオフ時のノイズを最小限に抑えることが可能です。
そのため、スピーカーから出る音が濁らず、クリアな音の再生を実現しました。
M-151はストレージタイムを5マイクロ秒に抑える設計で、負帰還に与える影響を低減させています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑