画像
LINNのアンプAKURATE 2200/1の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

LINNのアンプAKURATE 2200/1の魅力と真実に迫る

LINN AKURATE 2200/1は、2017年に発売されたステレオパワーアンプです。
最も特長的なのが、オリジナルパワーアンプ回路「CHAKRAテクノロジー」を搭載している点でしょう。
これまで、ささやくような音とダイナミックなサウンドの両方を高いレベルで実現するのは不可能と言われていました。
しかし、AKURATE 2200/1は、CHAKRAテクノロジーを採用することによって、この問題をクリアすることに成功したアンプなのです。

出力段にはパワーICとバイポーラトランジスターが採用されており、ハイパワー再生時にはバイポーラをブースターのように駆動させることができます。
自社開発の高S/N比をスイッチング電源とミックスさせることで、さらに高いパフォーマンスを発揮できるシステムに仕上がっています。
また、ローレベルで駆動させる場合は、SN比とスピードを最優先させることで、ハイパワー時とのメリハリをはっきりつけることが可能です。
この切替を適切に行えるCHAKRAテクノロジーの評価は非常に高く、過去最高の技術と称賛されています。

AKURATE 2200/1のサイズは、幅380mm×高さ91mm×奥行380mmで、質量は5.3Kgとなっています。
質量5.3Kgというのは、このクラスではありえないほどの軽量となっていますが、それでいてパワフルなサウンドを実現できるのですから驚きです。
新設計のソリッドシャーシのクールな佇まいも、ハイクラスな魅力を引き立てます。
思わず自慢してしまいたくなるような、上質なアンプということができるでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑