画像
LINNのアンプKLIMAX TWINの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

LINNのアンプKLIMAX TWINの魅力と真実に迫る

LINN KLIMAX TWINは、2016年に登場したステレオパワーアンプです。LINNの代表的なテクノロジーであるCHAKRAをアップグレードさせ、ワンランク上のサウンドを楽しめるのが特長です。

上級機モノラル仕様のアンプであるSOLOのステレオバージョンという位置付けで誕生していますが、完全に独立して一つのジャンルを確立させることに成功しています。
SOLOのバイポーラトランジスターからMOS-FETへ変更し、チャンネル3個搭載で、これにより、処理速度を大幅に向上させることに成功し、安定感のある稼働を実現しました。
また、SOLOでも高い評価を得たDYNAMIK Power Supplyという電源を引き続き採用しているため、電源周りの信頼性も非常に高くなっています。

リファレンス・ステレオパワーアンプに対するイメージを180度覆すかのようなコンパクトな筐体で、これだけの性能を実現するLINNの技術力には舌を巻くばかりです。
入力端子も豊富で、かつ端子部の素材にもこだわることでノイズの低減にも最大限配慮しています。

KLIMAX TWINのサイズは、幅350mm×高さ60mm×奥行355mm、質量9Kgとなります。
高さが僅か60mmというのには驚かされますね。
ダイナミック電源アップグレードも期間限定で受けることも可能で、カタログスペック以上のハイパワーを手に入れることも可能です。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑