画像
LINN AKURATE DS/Kの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

LINN AKURATE DS/Kの魅力と真実に迫る

AKURATE DS/Kは、LINN が2010年12月に日本仕様のみ限定120台で販売したデジタルストリームプレーヤーです。
AKURATE DSシリーズの新バージョンとして発表されたもので、クロックシステムやDACの回路レイアウトが新しくなりました。

筐体はデザインも素材も一新し、剛性も高めています。

これまでのシリーズとのもっとも大きな違いは、デジタル出力端子を装備したところです。
若干難があったプロセッサー部に対する電源供給も見直され、安定感のある再生が可能になっています。
FLAC、WAV、AAC、MP3、ALAC、AIFF、WMA、VORBISと幅広いファイルの再生が可能です。

真の音楽好きのために贈る最上級のソースコンポーネントとして開発され、内容的には同社のKLIMAX DSに迫るとされています。
音の違いを聞き比べるなら、低音域が多く含まれている音楽がおすすめです。
低音部は中音~高音部以上に深みや厚みが感じられる一方で、アーティストの息遣いも感じられるような正確さやリアルさもあります。

日本限定仕様で販売台数も限られていたため、日本以外でも人気の高い機種です。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑