画像
LINN KLIMAX DS/3の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

LINN KLIMAX DS/3の魅力と真実に迫る

LINN KLIMAX DS/3は、2017年に発売されたLINNのデジタルストリームプレーヤーです。
2007年に発売された同社のデジタルプレーヤーKLIMAX DSの後継機に当たります。

DAC部には、同社が開発したD/A変換の新技術「KATALYST」とともに、旭化成エレクトロニクスのプレミアムD/Aコンバーター「AK4497」を採用しました。
DAC内の電源供給をプロセスごとに独立させ、回路間で干渉が起こらないようにする技術を取り入れています。
KATALYSTを導入したことによって、アナログ信号を生成する際に揺らぎのない基準電圧を保持できるようになりました。

音質変化の差というものは、わかりにくいとよく耳にしますが、KLIMAX DS/3へのアップグレードははっきり聞き分けられるレベルです。
再現の精度が高まっているため透明度が増し、細かいニュアンスまで描き出せるようになったことで立体的に聞こえます。

既存モデルからのアップデートで60万円というと少しためらう金額ですが、音質の向上に金額以上の価値があると分かれば話は別かもしれません。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑