画像
LUXMAN D-05uの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

LUXMAN D-05uの魅力と真実に迫る

LUXMAN D-05uは、USB接続でパソコンとリンクさせることを強く意識して、新たなテクノロジーを最大限取り入れたSACDプレーヤーとして、2015年に誕生しました。

このモデルは、フルバランス構成の出力アンプ回路を搭載しているほか、デジタル回路設計においては、当時の最先端技術を余すところなく取り入れており、PCMデータとDSDデータを共にクオリティを高めて再生させることに成功しています。

また、メカLxDTMにより損失なく確実な読み取りを実現している点や、D/Aコンバーターには、32bitに対応しているPCM1795を、贅沢にもデュアル構成でマウントしている点も注目です。
これは、上位機種で実績があった構成ですから、安定感の高さも抜群となっています。
さらに、PCM信号には2種類のデジタル・フィルター、DSD信号ではアナログFIRフィルターの2種類があり、自分好みの設定を採用することが可能です。

サイズは、幅440mm×高さ133mm×奥行410mm、質量14.8Kgとなっています。
そして、LUXMAN Audio Playerを採用しており、パソコンにインストールすることにより、USB経由で様々な形式のサウンドを楽しめるように工夫されています。

D-05uは、多彩な音楽を周辺のデバイスに対して安定して伝えることができ、更に奥深いサウンドを提供してくれるでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑