画像
MACTONEのアンプM-8Vの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

MACTONEのアンプM-8Vの魅力と真実に迫る

世界でも珍しい、独自の音を奏でるMACTONEは、1964年に、手作りの管球式アンプメーカーとして東京で創業しました。
世間で知られる真空管の音とは違い、楽器の音を粒立ち良く、明瞭に再現することで有名です。

そのMACTONEが自信を持って発表したパワーアンプが、M-8Vという製品です。
M-8Vは増幅回路を、出力トランスを介さずに、特別な回路を使ってスピーカーに直接繋ぐOTL方式(Output Transformer Less)を採用しています。

出力トランスにより音質の制約が省かれるため、ワイドレンジの音を実現し、微細な音も忠実に再現。
トランス結合のアンプやトランジスタ・アンプに引けを取らないほど豊かなサウンド体験を提供してくれます。

そして、M-8Vは三極管接続仕様で、低インピーダンスかつ歪みの少ない構成になっているのが特徴です。

採用している出力管も、かつてはテレビの高電圧用に、現在は無線機などで使用されている経年劣化と酷使に強いものを使っており、屈強な構成となっています。

さらに、左右対称のDUALモノラル構造で、左右の音のバランスを崩れることなく再生、かつ、しなやかで柔らかい真空管サウンドを表現するのが魅力です。

強力なパワーを保ちながら、きめの細かい粒の揃った音で、奥行きのある空間が広がります。

まるで部屋を演奏会場のように演出してくれるM-8Vは、今までの常識を覆すパワーアンプです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑