画像
Mark Levinson JC-1ACの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Mark Levinson JC-1ACの魅力と真実に迫る

画像

Mark Levinson JC-1ACは、1972~1973年頃に発売されたMCカートリッジ用ヘッドアンプ。

Mark Levinsonの音質へのこだわりが凝縮されたアンプとして高評価を得ました。
JC-1ACは、Mark Levinsonと親しいエンジニア、J.カールが設計した最初のモデルです。

1974年には、Mark Levinsonのプリアンプの基礎となる後発機JC- 2が発表されたので、JC-1ACはその陰にひっそりと隠れてしまったような存在だったが、オーディオマニアの間では、JC-1ACはMark Levinsonそのままの音を再現できる貴重なヘッドアンプとして愛用され続けてきました。

本機には、それまで使用されていたBurwen社のモジュールではなく、自社で開発したオリジナルモジュールが搭載されました。

ハイエンドオーディオの代表的ブランドMark Levinsonの、プリアンプの歴史の礎となったJC-1AC。
湿度や温度といった設置環境に配慮し、適切に取り扱われてきたJC-1ACは、今日でも、高く評価されています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑