画像
Mark Levinson No23Lの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Mark Levinson No23Lの魅力と真実に迫る

画像

Mark Levinson No23Lは、Mark Levinson中期におけるトップモデルのステレオパワーアンプです。
No23Lはモノラルですが、そのパフォーマンスをステレオモデルに活かしていると言えますし、フロントの黒パネルも二桁番台Mark Levinsonを象徴するスタイルとなりました。
                                                                                                     

電源部は左右独立しており、ハイパスフィルターとアンチバズ回路を採用して、ACラインの高周波ノイズと非対称電流の対策を行っています。
また定格1200VAのトロイダルトランスも、左右別々に搭載したモデルで、出力レベルに応じてクラスAからクラスBへとシフトが可能なクラスABオペレーションを採用することにより、ゆがみの低減も実現しました。

無酸素銅ブスバーにより大容量フィルターコンデンサーとパワートランジスを直結させ、さらに高品質コンデンサと組み合わせたトリプルバイパスを用いて、純度の高い電源に仕上げており、ブリッジ接続すれば、モノラルアンプとしての使用も可能となります。

硬い音質は、Mark Levinsonの持ち味の1つで、シンバルやハイハットのように乾いた高い音を、躍動感のある音に、低音域は、大口径のダブルウーファーによって分厚さと歯切れのよさを併せ持った音に再現します。

このようにNo23Lは、ジャズ音源にも金属的なシンセサイザー音にも対応するハイクラスのパワーアンプです

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑