画像
Mark Levinson No29Lの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Mark Levinson No29Lの魅力と真実に迫る

No29Lは、一世を風靡したハイエンドオーディオアンプブランドMark Levinsonのパワーアンプの中では比較的コンパクトサイズですが、切れがよく引き締まった音質にはMark Levinsonらしさが感じられます。

デュアルモノラル構成で、なおかつ信号回路が短縮されている分、50W+50Wという小出力ながら、駆動力のよさは抜群です。

またNo29Lは、RCA&XLA入力タイプなので、SP端子が2つあり、ノイズの影響を受けやすいバランス方式とノイズの少ないアンバランス方式の使い分けができる点が魅力です。

低音部は、分厚い重低音が特徴的なほかのMark Levinsonよりは重みが抑えられており、その分中音部からの広がりが自然に感じられます。

ヒートシンクを兼ねたブラック一色の筐体は、完全なシンメトリー構成となっており、売りに出す場合は、天板やフロントパネルに擦り傷やくすみがあると目立つので、きれいに磨いてから出すのが肝心です。
背面の端子もできるだけ磨いてサビを落としておくと高めの買い取りが可能です。
また、レモピンに不調が出やすいので、確認を忘れずにしておくこともお勧めです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑