画像
Mark Levinson No32の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Mark Levinson No32の魅力と真実に迫る

Mark Levinson No32は、高い解像度や浮遊感を持つ音質が特長のプリアンプです。

高級感あふれるデザインはハイエンドオーディオと呼ぶのにふさわしく、上品な音質の印象は驚きを持って迎えられました。

適切なバランス回路やリレー スイッチ、マイクロプロセッサ制御など高い技術の結晶が搭載されているNo32は、余計なノイズをなくすというMark Levinsonの目的に沿って開発されています。

No32のコントローラーを60 Hzではなく400 Hzで動作させているのは、変圧器の効率的な運用で熱の発生を抑えるメリットを得るためです。

さらに、フィルターキャップからのスムーズな伝達でフィルター コンデンサが充電される利点も得られるでしょう。

音質が奥ゆかしい、とも評されるNo32は、インパクトを求める場合には物足りなく感じられるかもしれません。

No32は、Mark Levinsonのプリアンプの基礎を築いた名機といわれています。

Mark Levinsonの確かな技術を示すNo32は、発売から年月を経ても人気が高く、中古でも手に入れたいというオーディオファンが絶えないことは違いありません。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑