画像
Mark Levinson No585の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Mark Levinson No585の魅力と真実に迫る

Mark Levinsonの卓越した技術が凝縮されたインテグレーテッドアンプがNo.585。
Mark Levinsonブランドの歴史において、インテグレーテッドアンプはNo.383Lに次いで2台目という希少な機種です。
本機はアナログ入力に革新的なデジタル技術が融合されているので、どのようなジャンルの音楽でも表現力豊かに再生できることが大きな特長でしょう。

モノラルコンストラクション構成もNo.585の特長で、上部カバーを外せば無駄な配線のないすっきりした機内が見てとれます。

モジュール回路は3段構成で、上段にはアナログ回路、中段にはI/V変換回路、下段にはデジタル回路を配置。
そのため、回路同士の干渉が全くありません。

No.585の音質は、繊細で濁りのない音の空間が広がる印象です。
特に、バイオリンや女性ヴォーカルでは、全帯域に渡り満足のいく再現性を体験できるでしょう。

多彩な音楽情報をもたらし、Mark Levinsonらしい完璧さで聴く人を魅了してくれます。
No.52シリーズに共通する洗練されたデザインも印象的で、設置する場所をグレードアップしてくれるでしょう。

時代のニーズに応えて開発されたMark Levinson No.585は、中古でも需要の高い機種です。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑