画像
McIntoshのアンプC33の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

McIntoshのアンプC33の魅力と真実に迫る

画像

McIntosh C33はC32の後継機として発売されたマッキントッシュ往年の名機とも呼ばれるコントロールアンプです。
見た目はマッキンの特長である漆黒のフロントパネル、青く煌めく刻印は相も変わらずですが、C32と比べ、装備されているフォノ回路が秀逸で、違いが顕著に現れています。

音を比較してみた際にも、豊かな低域と中高域の伸びは健在ながらも更に厚みがある豪華で深い音色に進化していました。
流石マッキンですね。期待を裏切りません!

ヘッドホン端子も備えており、コンペンセーターや5バンドイコライザーを搭載しているので、機能面も一般的なヘッドホンアンプより多機能な仕上がりとなっており、ユーザーを思いのまま楽しませてくれます。
また、中心周波数は30、150、500、1.5k、10kHzとなっており、最大±12dbで変化させることが可能となります。

さらに、20W+20W(8Ω)のパワーアンプも搭載することで小型スピーカー等を別で使用したい場合でも、パワーアンプ無しでマッキンサウンドを楽しめるのは非常に嬉しい点となっています。

是非ともC33で、典型ともいわれる濃厚でコクのあるマッキンサウンドを堪能していただき、音楽が『変わる』体験をしてみてはいかがでしょうか。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑