画像
McIntoshのアンプC46の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

McIntoshのアンプC46の魅力と真実に迫る

画像

McIntosh C46はマッキントッシュの誇る技術と品質のすべてを注ぎ込み、操作性をも向上させたプリアンプです。
それまでのモデルよりもレンジや解像度などがさらに向上されており、約10年前に発売された今でもファンが多いモデルです。

8素子イコライザーを搭載しており、20~4khz±12dBの範囲で調整可能となっているため、ソースによって適した調整を的確に行うことが可能となっており、底知れない性能に驚かされます。

ボリュームはデジタル電子ボリュームを採用し、214ステップ+0,5dB単位で調整可能なVRVをを搭載しています。
そのため、アナログボリュームを操作するのに近い感覚で調整が可能となっています。

フロントパネルには光拡散ファイバーによるイルミネーションを採用し、外観デザインはこれまで通りスタイリッシュながらも、視認性を向上させたモデルとなっています。

現在の技術でなければなしえない音を、信号転送に徹底的にこだわることで響かせることを可能にしたC46。
マッキンファンの中では1、2を争う傑作ともいわれる程のモデルで、すべての音域を雑味なく愉しむことができます。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑