画像
McIntoshのアンプMC2600の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

McIntoshのアンプMC2600の魅力と真実に迫る

画像

McIntosh MC2600はマッキントッシュが誇るパワーアンプの中でも最大の出力、最小の歪率を達成したステレオパワーアンプです。

ステレオで600W+600Wの大出力を実現しており、アウトプットトランスを使用しているため2Ω~8Ωに対して変わることもないのです。
重負荷に対しても最大200Aに及ぶ出力電流容量を備え、2,200W+2,200Wものパワーを供給できる圧倒的で爽快なドライブ力を誇るため、大型スピーカーでパワー不足を感じられている方にもおすすめです。

出力段には9パラレル、計36個のパワーデバイスを採用することで安定動作を支え、大型ヒートシンクや低騒音放熱ファンが作動することにより発熱を抑えながらも、万が一に備え自動復帰型電源ブレーカーも内蔵しています。
さらに、過大入力時にはマッキントッシュが誇るパワーガードシステムが自動でゲインを落とし、その電流に対してはセントリーモニターシステムが出力電流を制御することで長く安心して使える仕様となっています。

Macintoshには名機と呼ばれているモデルはたくさんありますが、ある時期からのモデルは本来のマッキンから離れている、なんてことを聞くこともあります。
ただ、MC2600は本来のマッキンサウンドのエンドモデルと言われても過言ではないほど骨格がはっきりとしており、筋肉質で主張の強いサウンドを気持ちよく響かせてくれます。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑