画像
McIntoshのアンプMX113の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

McIntoshのアンプMX113の魅力と真実に迫る

McIntosh MX113は、1971年に発売されたプリアンプです。
McIntoshでは、他のブランドでは見られないような魅力的な特徴を持ったアンプが多いのですが、その中でも注目したいのがAM/FMチューナーを内蔵しているアンプです。

今でこそラジオのリスナーは減少傾向にありますが、MX113が発売された当時は、ラジオは主流な娯楽の一つでした。
そこでMcIntoshは、チューナーを内蔵させることで、プリアンプをワンランク上のアイテムに変化させることに成功したのです。
アメリカ仕様のアンプなので、FMラジオの受信周波数帯はもちろん米国バンドとなります。
ただ、それでも日本の多くのユーザーが、日本国内向けにバンドを変更してこのアンプを導入していました。

MX113のサイズは幅407mm×高さ138mm×奥行331mm、質量11.3Kgとなっています。

ボリュームつまみも、当時としてはクオリティの高い素材を使用して、高級感に溢れているのが特徴です。
枠を取り付けることで、まるで高級家具を思わせるような趣のあるデザインに変化させることも可能です。

厚みのあるサウンドが特徴のMX113で、改めてラジオの魅力について再認識するもの悪くないですね。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑