画像
NAGRA IV-SJの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

NAGRA IV-SJの魅力と真実に迫る

NAGRA IV-SJは説明書には「scientific recorder」と記載してあるように、騒音や振動測定などのデータ解析用として発売された2トラックステレオオープンリールデッキです。
本来の用途としては上記でも記載した通りデータ解析用ですが、オーディオデッキとしても十二分に活躍できる性能をもっているため、スタジオや映画の製作、さらには政府機関など幅広いジャンルで高い評価を得ています。

その高すぎる性能ももちろんですが、本機で特筆すべき点としては38cm時で35kHz、19cm時で20kHzと高域の伸びがすばらしい驚くべき周波数特性にあります。
また、その他の特徴としてはch1とch2が完全に分離しているとともに、INPUTもそれぞれ独立しているため録音コードはそれぞれ2本必要となっています。

録音・再生の能力には突出しているものがあり、非常に迫力のある臨場感あふれるサウンドでありながら、表現力の高い深いサウンドには心をガシっと掴まれます。
動きも見ていても一生飽きないと思わせるほど、楽しいですね。

業務用機の中でも最高峰との呼び声も高く、今もなお根強いファンがいることがIV-SJの素晴らしさを証明しています。
是非この感動を味わっていただきたいです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑