画像
ONKYO DP-CMX1の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

ONKYO DP-CMX1の魅力と真実に迫る

デジタルオーディオ機器を多数開発している「ONKYO」は、日本でも有数のオーディオ機器メーカーです。

その中でもコンポーネントオーディオ技術から生まれた「DP-CMX1」は、原音の再現度が高い、豊かな表現ができるハイレゾ音源の再生が可能なハイレゾ対応プレーヤースマートフォンとなっています。

スマートフォン用の回路とは別に、オーディオ専用基盤を搭載していて、電磁的なトラブルを回避し、歪みを抑制することが可能で、安定した音質で音楽を再生することができます。
また回路を分離させることで、音質が向上しています。

様々な再生フォーマットに対応しており、最大11.2 MHz までのDSD、最大384 kHz / 24 bit のFLAC、ALAC、WAV、AIFF、MQAの使用が可能で、柔軟に対応できる性能を持っています。
あらゆる音源で、音楽を再生することができ、全て高音質で再現することが可能です。

あらゆる場面で使用することを想定し、コンパクトで持ち運び可能となっています。

ネットワーク経由で、好みの楽曲をダウンロードし、メモリ内に保存することも可能です。

ハイレゾ音源に対応していることから、いつでも厚みのある緻密な音楽を試聴することができます。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑