画像
Ortofon MC-Q MONOの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Ortofon MC-Q MONOの魅力と真実に迫る

Ortofon(オルトフォン)MC-Q MONOは、メーカー伝統のMCシリーズをモノラル仕様で仕上げたカートリッジです。
ステレオカートリッジに搭載している無垢楕円針を採用し、ハイファイモノラル再生を実現しました。

楕円針は、レコード盤の溝により深く入ってトレースすることが可能なので、高音質での再生ができます。
丸針に比べると、針飛びしやすい弱点はありますが、アナログプレスのクラシックやジャズのレコードには高い再生能力を発揮するでしょう。

                                                                                                          

MCシリーズは、SPUとは音色が異なることで知られ、本機もメーカー伝統のSPUカートリッジをイメージして聴くならば、予想と異なるかもしれません。
本来の音源にアナログの魅力が加えられる伝統の音色よりも、中音の押し出しが強くクリアで現代的な音に感じられるでしょう。

音源を忠実に再現できる点では優れた機種と言えますが、音色の好みは分かれるため、年代ごとのカートリッジを聴き比べて、好みの音色を探すことをおすすめします。
本機の出力電圧は0.3mV、適正針圧は2.3g、重量は9gです。

新しい時代のカートリッジとして、ハイスペックな仕様で価格にもお手ごろ感があり、新鮮な感覚をもつ本機は、今後ニーズが高まっていくこと間違いありません。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑