画像
Ortofon RMA-309の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

画像

Ortofon RMA-309の魅力と真実に迫る

RMA-309

Ortofon RMA-309は、Aシェル専用のプロフェッショナルトーンアームです。
ダイナミックバランスのロングアームであるRMA-309は、精密に信号を刻むことを可能にしました。

RMA-309はカウンターウェイトによりゼロバランスを取り、使用カートリッジの適正針圧を印加しています。
Ortofon社は惜しみなく技術を発展させてきた結果、製品開発のレベルを向上させることに成功しました。

アームパイプを支える垂直シャフトには重量感があるため、再生音の量感は他の追随を許しません。

音色はエネルギッシュであり、オーディオルームに柔らかく温度感のある音楽が充満することを実感するでしょう。
また厳かな一面もあるので、オーケストラやジャズなどの音楽にもよく似合います。

後部ウエイトのアームは、黒い樹脂製となっています。
水平方向のベアリングの精度が高く、固定ピンが下側にあるためスリットは上側のみにあることが特徴的です。

シリアル番号はアームの先端の下部に刻印されており、エラスティックゴムで分銅部分とアーム部分がカップリングされています。

有効長は309mm・実効長は320mm・全長は400mmです。
ロングアームで精度の高いものを探している愛好家にとっては、一聴の価値があるプロフェッショナルなトーンアームだと言えます。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑