画像
Phase Tech CA-3の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Phase Tech CA-3の魅力と真実に迫る

Phase Tech CA-3は、「第26回 MJ テクノロジー・オブ・ザ・イヤー セパレートアンプ部門賞」など、数々の賞を受賞したコントロールアンプです。

初段には高GmFETのローノイズ電圧電流変換回路を採用し、安定した動作確保に成功しています。
また、電圧電流変換係数を変えることにより、MM/MCカートリッジの使用が可能となります。
2段目の電流増幅回路には、RIAAインピーダンス素子を採用して、超高域までRIAA偏差のないすぐれた過渡特性を獲得しています。

負帰還形が主流を占める中、CA-3はオールディスクリート部品による無帰還型を貫いています。
無帰還型は補正回路を通らないため、使用パーツの精度が重要となりますが、CA-3はその課題をクリアして躍動感のある音楽再生を可能にしました。

電源トランスは大型のRコア型で、低磁束密度により、磁気振動とリーケージフラックスの発生を低減させる設計です。

また、電源部はアナログ回路用とデジタル回路用に各々専用のトランスを設けて、別々に電源を供給し、各回路の相互干渉をなくして、高SN比を実現しました。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑