画像
Pioneer Exclusive C5の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Pioneer Exclusive C5の魅力と真実に迫る

Pioneer Exclusive C5

Pioneerは1947年に設立して以来、多くのオーディオファンを魅了している電子メーカーです。Pioneer Exclusive C5は、1983年に発売されたモジュールアンプ構造を採用したコントロールアンプになります。

MCカートリッジにも対応するために、専用のトランスが搭載されているのが特徴です。

Exclusive C5には、トランスのコア材にスパイラル型リボンセンダストが採用されていて、広帯域にわたってフラットな磁気特性を示すと共に、機械的なストレスに強い性質を持っています。
また大型のコア材として用いることで、再生能力を高めているのも特徴の一つです。

入出力部、アンプ部、電源部のチャンネルは左右2つに分割したモノコンストラクション構造が採用されていて、左右チャンネルには、それぞれ2個、計4個の電源トランスが装備されています。

各所回路には280μ厚の無酸素銅箔のガラスエポキシ基板に、高品質ディスクリート部品で構成されていて、高比重エポキシ樹脂で固められているのが特徴です。
これらの対策によって、部品の振動を防ぎ、歪の発生を抑えると共に、電磁波による音質劣化を防止することができます。
耐久性や熱安定性もあるのが魅力です。

外観はレトロな印象を受けることから、懐かしい雰囲気を感じることができます。
レトロ好きにはたまらない逸品です。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑