画像
Pioneer Exclusive C7の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Pioneer Exclusive C7の魅力と真実に迫る

Pioneer Exclusive C7

Pioneer Exclusive C7は左右2チャンネルの音を同じものとするために「ステレオ伝送誤差」をゼロとする目標を掲げて生み出されたステレオプリアンプです。

ステレオ伝送誤差をゼロとすることはステレオアンプとして常に目指されるところではありますが、
電気、磁気、熱、等々、様々な相対性を取れるよう組み上げるのには、いくつもの障壁を超える必要があります。
それを実現するためにもPioneerのもてる最新計測技術を惜しみなく、最大限に投入し、極限まで実現したモデルと言えます。

入出力端子や電源コードにいたるまでモノーラルコンストラクション設計を採用し全てのパーツを左右対称で配置することや信号回路をシンプルにすることで同質化を図りました。

また、磁気による誘導ノイズでの音質の劣化を防ぐため、パワートランスやコンデンサーなどで磁気を減らす仕組みを作り、信号経路の配線には純度99.99%の無酸素銅線を採用することで高解像度で鮮明な音質を実現しました。

これまでのExclusiveと言えばウッドキャビネットが採用されていましたが、C7では採用されておらず、現代的な装いで見た目にまで対照的でシンプルな姿となっており相対性を追求した美学を感じさせてくれます。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑