画像
PrimareのアンプA32の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

PrimareのアンプA32の魅力と真実に迫る

Primare A32は、2012年に発売されたデュアルモノ・ステレオ・パワーアンプです。
ハイパワーでありながらも、クリーンなサウンドを手に入れるために様々なギミックを施しているのが特徴です。

電源部には大型のカスタムメイド・トロイダルトランスの巻線を使用し、L/R当り2つを各々独立させています。

アンバランス入力に関しては、バランス信号に変換しフルバランス回路のメリットを最大限に活用するようなデザインが採用されました。

出力段に目を向けると、大電流バイポーラトランジスターを合計16個用いた8パラレル・プッシュプル構成にすることで、250W × 2のとてつもないパワーを確保しています。
位置づけとしてはAB級動作なのですが、充分なバイアス電流を流すことにより、実使用時にはほぼ常時A級動作となるという点は、非常にユニークな設計ですね。
DCオフセットやスピーカー出力のショート、温度の上昇など、動作に悪影響を及ぼす要素を排除するために、保護回路も設置されています。

A32のサイズは、幅430 mm×高さ230mm×奥行540mm、質量40Kgとヘビー級のサイズ感です。

WBT社製スピーカー端子などの高音質パーツや3mm厚スチール材を使用した高剛性シャーシとなっているなど、見た目でもラグジュアリー感があり魅力的なアンプです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑