画像
PrimareのアンプPRE32の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

PrimareのアンプPRE32の魅力と真実に迫る

Primare PRE32は、2012年に誕生したプリメインアンプです。

Primareの全てのパワーアンプに対して最適にマッチングすることを基本思想として設計されているのが特長です。
特に、A34.2との組み合わせは、音質、デザインともに最良のパートナーとなること間違いありません。

Primare PRE32には最高級のディスクリート・パーツが贅沢に使用されています。
フルバランス回路は4つのシングルエンド出力段で構成され、R-コアトランスと合計25,000μFにも及ぶ平滑電源コンデンサで構成されたリニア電源は、安定感が抜群で常に最適なパフォーマンスを発揮することができます。
非常に高いS/N比を実現しており、超低歪化に成功している点も見逃せません。

バックパネルにはモジュールボードであるMM30を取付られるようになっており、拡張性の高さも魅力敵です。
DAC機能とネットワークオーディオ機能も兼ね備えているので、様々なニーズに対応することができるのが良いですね。

PRE32のサイズは、幅430mm×高さ106mm×奥行380mm、質量10.5Kgとなっています。

入力系統として、アンバランスRCAを4系統、バランスXLR×2系統、Pre/Rec Out出力と様々なものに対応し、適切に処理することが可能です。

リモコンもすべてのPrimare製品を制御できる様になっており、このアンプが中心となって、あなたのシステムの世界が広がること間違いありません。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑