画像
QUADのアンプIIの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

QUADのアンプIIの魅力と真実に迫る

画像

50年以上も前に発売され、真空管アンプでは歴史的名機とされているこのQUAD IIを一言で表すなら、いい意味で「地味」です。

アンプに必要な部品の数々を箱に詰め込んだだけの質素なデザインとなっていますが、覆われた外箱からうっすらと見える真空管の存在感は、オーディオファンの心を踊らせてくれます。
「これからどんな音を鳴らしてくれるだろう」「こんな控えめな外観からどんな表現をしてくれるだろう」、と自然とハードルが上がってくるはずです。

サウンド表現で特筆できるのは「温かさで、中域から高域は、現代のサウンドのように鋭く響かせるようなものではなく、暖気を思わせるようなクリーミーな音が鼓膜に絡まってくれます。
それでいて、輪郭もはっきりしており、ギターの切れ味やインパクトも大切にしているので、クリア重視のものとは違って、バラードやR&Bを温かく質感の整った聴き心地で表現してくれます。
今まで聞いてきた音楽を違う表現で聴きたい方や、音の表現だけを重視したものを使いたい方におすすめです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑