画像
SANSUIのアンプAU-111 Anniversary Modelの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

SANSUIのアンプAU-111 Anniversary Modelの魅力と真実に迫る

SANSUIのアンプAU-111 Anniversary Model

SANSUIは、1947年に創業、2014年に破産した高級オーディオメーカーです。

80年代は、「オーディオ御三家」の一つとして、その高品質と高音質を生み出す技術に多くのオーディオファンが虜になりました。

そのSANSUIが、真空管とトランジスタが入れ替わる1965年に発表したのが、最高級真空管プリメインアンプのAU-111 Anniversary Modelです。

柔らかい音を表現する真空管アンプのイメージを覆す、パワフルなサウンドが特徴の名機としても知られています。

AB、PP固定バイアス方式で動作させている出力管には、繊細でしなやかな音を表現する6L6GCを搭載、多重の負帰還回路によって構成することで、全帯域を平坦にする特性を持たせています。

コントロールアンプ部は、ノイズやひずみを徹底的に排除するため、4段の増幅回路を使用し、すべてを2段増幅NFアンプで構成。

さらに、トーンコントロールは、低域2段、高域2段、それぞれで上昇点と下降点が切り替えられ、高域低域を独立させてトーン回路をキャンセルできます。

また、プリ部とメイン部がそれぞれ独立して使用できるようになっているのも魅力です。

SANSUI最後の真空管プリメインアンプとして、優れた技術が搭載されたAU-111 Anniversary Model。

一度聞いたら、名機と呼ばれることにうなずかずにはいられないでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑