画像
SANSUIのアンプAU-α907NRAの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

SANSUIのアンプAU-α907NRAの魅力と真実に迫る

SANSUIのアンプAU-α907NRA

1947年に東京で創業し、2014年に倒産したものの、圧倒的な高品質と高音質を誇る高級オーディオメーカーのSANSUI。

そのSANSUIが1998年に発表したα907シリーズ最後の高級プリメインアンプがAU-α907NRAです。

筐体は、シャンパンゴールドを全体にあしらい、ウォールナッツのサイドウッド。

重量は30kgを超え、豪華で艶やかなデザインには多くのファンが存在します。

AU-α907MRの後継機としても知られており、バランス回路にはUltimate α-Xを採用しているのが特徴です。

ドライバー段はA級動作機、パワー段にはNM-LAPTを搭載し、好反応の伝送と増幅、ワイドレンジとハイスピード化を実現しています。

電源部には、13kgの大型パワートランス、そして4重構造のシールド内部に高密度充填材を採用することで、振動を抑制、安定した電流を供給できる仕組みになっています。

また、電源系の振動を抑制するため、電源トランスの取り付けにフローティング方式を採用。

さらに、α-Xバランス電源を電源部に搭載し、ACラインからのノイズ混入を排除、スピーカーへ安定した電流を供給できる設計に、こだわりを感じます。

パーツは視聴を重ね厳選した素材を採用し、振動、歪率、ノイズの排除を徹底的に行うことで、高品質サウンドの表現を可能に。

大きく、色っぽい見た目にふさわしく、臨場感のあるヴォーカルとの相性が抜群に良いAU-α907NRA。

ジャズやオペラなどの世界をそのまま、まるで舞台に赴いたような最上級の音質に驚くことでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑