画像
SANSUIのアンプB-209 The Tubeの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

SANSUIのアンプB-209 The Tubeの魅力と真実に迫る

SANSUIのアンプB-209 The Tube

いまだにオーディオファンから根強い人気を誇るSANSUIブランドが1997年に世にお披露目したのが、管球式ステレオパワーアンプ「B-209 The Tube」です。

B-209 The Tubeは限定200台しか生産されていないレア物で、発売当時75万円だったことも考えると、所有している人は本当に少数です。

音を聴く前にB-209 The Tubeの高級感あふれる外見の美しさに目が奪われますが、美しいボディの中身にも注目すべき点はたくさんあります。

まず、基板から出る振動を軽減させるため、基盤を一切使用せずすべて手作業で配線を行っています。

入力端子には金メッキ処理がなされており、電源トランスには150%もの余裕があります。

こういった工夫が音にも反映されており、真空管特有のやわらかい音色の中にも透明さが感じられるでしょう。

SANSUIならではの力強さももちろん健在で、オーケストラを聴くと生音であるかのような錯覚を覚えるかもしれません。

実効出力は30W+30Wと数字の上ではそれほど大きくはないものの、実際聴いてみると結構パワフルで驚かされます。

B-209 The Tubeは、新旧の技術をミックスさせた大変ユニークなアンプといえるでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑