画像
SANSUIのアンプB-2105 MOS VINTAGEの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

SANSUIのアンプB-2105 MOS VINTAGEの魅力と真実に迫る

SANSUIのアンプB-2105 MOS VINTAGE

SANSUIから1999年に発売された「B-2105 MOS VINTAGE」は、B-2102 MOS VINTAGE 、B-2103 MOS VINTAGEと続いてきたMOSFET(2SK405/2SJ115)を使った最後の機種です。

モデルチェンジも第三世代となるとデザインの精度も上がり、B-2105 MOS VINTAGEは特にスタイリッシュで、贅沢仕様です。

B-2105 MOS VINTAGEにももれなく、金メッキ処理や防振対策、非磁性体化など徹底した音へのこだわりが見られ、SANSUIの情熱が感じられます。

実効出力が150W+150Wなど基本的には前モデルとスペックはよく似ているものの、MOSFET自体が進化しているため音には変化があります。

B-2105 MOS VINTAGEは非常に素直な音色を奏で、変な癖やゆがみ、大げさなコントラストなどがなく、安定感も抜群です。

SANSUIのオーディオには音に特徴的であるため、聴く音楽を選ぶこともしばしばありましたが、B-2105 MOS VINTAGEは比較的どのジャンルの曲にも対応してくれるオールマイティなアンプです。

前モデルと比べてより音の繊細さが増したと感じられるため、さらに臨場感あふれるサウンドを楽しみたい人にぴったりです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑