画像
SANSUIのアンプB-2301L VINTAGEの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

SANSUIのアンプB-2301L VINTAGEの魅力と真実に迫る

SANSUIのアンプB-2301L VINTAGE

1947年に東京で創業した高級オーディオメーカーSANSUIは、プリメインアンプで得た技術と実績を活かして、1982年にB-2301L VINTAGEを発売しました。
スタイリッシュな見た目は、近未来的で洗練されています。

電源部に重量12kgの大型トロイダルトランスを搭載し、1.3kVAという大容量を実現しているのが、B-2301L VINTAGEの最大の特徴です。

そして、パワー段に60000μF、プリドライブステージに40000μFの大容量ピュアフォーカスコンデンサを使用し、エネルギッシュなサウンドを可能にしています。

また、音質に悪影響を及ぼすひずみ、IHMを徹底的に排除するため、各ステージを独立、さらに左右チャンネルも独立させた6つのスイッチング電源方式を採用し、パワー出力にも余裕を持たせているのが魅力です。

さらに、リードワイヤーと、抵抗体との接合部を非磁性化し、コンデンサを新開発するなど、共振も極力ゼロにする設計にはこだわりを感じずにはいられません。

B-2301L VINTAGEのクオリティは、妥協のない分析と、飽くなき挑戦の繰り返しが織り成した結果の傑作と言えるでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑