画像
SANSUIのアンプCA-2000の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

SANSUIのアンプCA-2000の魅力と真実に迫る

SANSUIのアンプCA-2000

1976年発売のハイエンドなステレオコントロールアンプ「CA-2000」は、知名度はそれほど高いとは言えませんが、SANSUIが生み出した隠れた傑作です。

発売当時は8万円とハイエンドモデルにしてはそれほど価格は高くはありませんでしたが、たくさんの機能がついているお得なアンプです。

たとえば、テープデッキはコピー機能と再生機能が分かれているため、それぞれ単独で使うことができたり、チューナーセレクタースイッチがワンタッチで操作可能だったりします。

また、音の安定化のためトランジスタを採用していたり、回路構成を2段増幅回路にしたりといった工夫がされており、その結果、とても素直で臨場感ある音色を楽しめるようになっています。

CA-2000はどちらかというと、メリハリがあるというよりは柔らかでなめらかな音を奏でます。

ただ、高音域はクリアなので、全体としてはバランス感覚が優れたアンプといえるでしょう。

CA-2000の魅力を最大限発揮させるには最適なパートナーが必要となります。

おすすめは、同じくSANSUIブランドのBA-2000ですが、人によって好む音は異なるため、別のブランドのものを組み合わせても良いかもしれません。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑