画像
Stellavox PW1の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Stellavox PW1の魅力と真実に迫る

Stellavoxから2000年頃に発売されたモノラルパワーアンプPW1は、小型ながらハイパワーを実現したモデルです。

その出力は実に200Wを誇り、このパワーを生み出すのはGOLDMUNDが開発した増幅モジュール・JOBサーキットによるものです。

入力はバランス入力およびアンバランス入力のいずれにも対応可能であるほか、インプットアッテネーターは10のポジションと1dBのステップを持っています。

そしてデザインがまた印象的で、発生する熱を調整するヒートシンクがフロントパネルに設置されています。
一見武骨な雰囲気もありますが、プロ仕様ということで余分なものをそぎ落としたシンプルイズベストの傑作ともいえるでしょう。

PW1はそのハイパワーからスピーカーを力強くドライブし、楽器のわずかな響きも拾って豊かな表現を実現します。
また、大きなスケール感も表現し、生き生きとした音の再現が可能なのです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑