画像
STUDER/ReVox A725の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

STUDER/ReVox A725の魅力と真実に迫る

STUDER A725は、業務用に特化して機能を研ぎ澄ましたCDプレーヤーとして、1985年に誕生しました。
CDを開発したことで知られているPHILIPSのテクノロジーを余すところなく採用して、当時の最先端技術も多く取り入れられています。

PHILIPSでは、いかに音質をアップさせるかということ以前に、いかに読み取り精度を高めるのかについて様々な試行錯誤を繰り返してきました。
その1つのアンサーとしてたどり着いたのが、CDM1メカニズムです。
このSTUDER A725でも、このメカニズムによる安定した読み取り性能を高いレベルで誇っており、CDの情報を上手くピックアップすることに成功しています。

スイングアームの安定感も高く、耐久性にも優れている点が評価できます。
使用するパーツもプロユースに耐えられるという観点で、クオリティの高いアイテムを惜しげもなく使用しています。
長きにわたって利用でき、愛着が湧きやすいプレーヤーとなっています。

入力と出力端子の数も、ニーズに応じて適切な量を確保しています。

サイズは幅450mm×高さ109mm×奥行322mm、質量8.5Kgとなっていて、コンパクトさが魅力的です。
業務用なのでデザイン的な魅力は正直言って乏しいのですが、ボタン配置が絶妙でコントロールしやすいのが良いですね。

A725が奏でるサウンドは、太さがあり迫力あるサウンドとなっていて、スタジオでも映える魅力的なものとなっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑