画像
STUDER/ReVox D730の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

STUDER/ReVox D730の魅力と真実に迫る

1993年に発売されたSTUDER D730は、先行して販売されていたA730をベースに改良を行ったアップデートモデルです。
もともとプロユースモデルであったA730に対して、現場から上がってきたフィードバックを参考にすることで、さらなる性能の向上に成功しています。

新しいテクノロジーを導入した最たる例として、メカニズム部分をCDM-3からCDM-4プロにアップデートしている点では、ムービングマスを低減し、トラッキング性能を極限にまで高めることで、大幅な安定感の向上に成功しています。また、サスペンション機構にもメスを入れ、より一層の振動排除に成功することで、ピックアップ精度の向上に寄与しています。

D/A変換部では、TDA1547を採用して、なめらかな音質を得る土台を作り上げているのに加え、読み取りについては、なんとこの時期ですでにCD-Rの読み取りが可能になっていて、見事にプロユースならではのニーズに応えています。
さらに、クロック入力端子の採用により、外部クロックの追加も可能でした。

サイズは、幅320mm×高さ131mm×奥行355mm、質量6.1Kgとなっています。
コントローラーの精度も高く、扱いやすいと評価されているD730は、様々な機能を先取りした、プロが聞いても納得できるサウンドを提供できる、ハイクオリティなプレーヤーとなっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑