画像
Thresholdのアンプ400Aの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Thresholdのアンプ400Aの魅力と真実に迫る

画像

Threshold400Aは、1976年に発表されたクラスAのステレオ・パワーアンプです。
本機は800Aの後発機として開発され、当時は400Acasへバージョンアップできる有料のサービスも行われています。

400AではハイパワーのクラスAで問題となっていた発熱を、ダイナミックバイアスサーキット回路を改良することで大きく改善しています。

400Aは、パワートランジスタに力をいれているThreshold社の高い技術が証明されている機器のひとつとして定評があります。

音質はパワーアンプでありながら、繊細な音の粒が感じられ、明確で明るいのが特徴といえるでしょう。

外観は、どっしりとしていて男性的で落ち着いた印象で、1台で部屋の雰囲気が変わるような高級感にあふれています。
選び抜いた回路や部品を贅沢に使用しているパワーアンプであることが、外観からも見て取れるに違いありません。
LEDを使ったメーターを導入するなど、古さを感じさせない点にも人気があります。

飽くなきオーディオファンの感性に十分応えてくれるThreshold 400Aは、需要があるので価格が大きく下がることはないでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑