画像
ThresholdのアンプSTASIS 2の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

ThresholdのアンプSTASIS 2の魅力と真実に迫る

画像

Threshold STASIS 2は、1979年に発表された同シリーズを代表するセパレートアンプ。

Thresholdの高い技術を証明する「ステイシス回路」が搭載されている点は、やはり見逃せません。
パワーの大きいAクラスアンプの発熱を抑える効果があるのも、ステイシス回路の大変複雑で緻密な構成によるものといえるでしょう。
一般的なアンプとの違いは何といっても、ステイシス回路によって音源が持つ音質を細やかに表現できる点です。

また、Threshold STASIS 2の製造工程はすべて手作業で行われているので、オートメーション製造で起こりがちな、各部品に対する温度変化が抑えられています。

本機から流れる音楽を聴けば、製品に対して細心の注意が払われてきたことが、実感できることでしょう。

外観は落ち着いた男性的な魅力があるのが特徴で、時代を経ても古さを感じさせない洗練されたデザインです。

ハイエンドオーディオらしい高級感を感じさせてくれるので、設置した場所の雰囲気をグレードアップしてくれるのは言うまでもありません。

希少なセパレートアンプの良さを体感できるThreshold STASIS 2。

音源をとにかく忠実に再現してくれるので、聞き慣れた音源でも新発見が生まれることでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑