画像
UESUGI U-BROS-20の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

UESUGI U-BROS-20の魅力と真実に迫る

画像

UESUGIのU-BROS-20は1995年頃に発売された真空管タイプのフォノイコライザーアンプです。

U-BROS-20は全体的にはダイナミックな音像ですが、やや低域が強すぎる印象を受けることもあるでしょう。
そのため、ロックやポップスなどには相性が良いですが、ビッグバンドジャズやオーケストラを聴いた際にはやや音色が膨張するようなイメージを得ることも否定できません。
明るく押し出しの強い音像であるため、昭和歌謡曲を好むユーザーにおすすめしたいアンプだといえます。
また、ヴォーカルの歌声の再現力が高く、音色に温かみと実体感を与えます。

そして、解像度が実に高いため12畳以上のオーディオルームで聴いた際には、音像の定位の良さに度肝を抜かれます。
管楽器の再現力に優れたU-BROS-20は、トランペットなどの艶やかで力強い音色を繊細に奏でます。

長期間かけてエイジングされて鳴らしこまれたアンプは、多少の汚れがある場合でも中古市場では高額で取引された実績があります。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑