画像
UESUGI U-BROS-3の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

UESUGI U-BROS-3の魅力と真実に迫る

画像

UESUGIのU-BROS-3は、ステレオ・モノラルの切り替えが可能な真空管式パワーアンプです。
1970年代後半、トランジスタ式アンプが急速な進化を見せていたころに登場した数少ない真空管式で、管球式アンプマニアには定評があるモデルとなっています。

U-BROS-3を語る上で欠かせないのは、実効出力50W+50W(ステレオ)・90W(モノラル)の押し出しの良さとバランスの取れた芯のあるサウンドです。
出力管に搭載したGOLD LION「KT88」の特色である太くも安定感抜群の低音域に、ノイズが極限までカットされたクリアな高音域。
その2つが見事に調和し、上杉研究所らしさの詰まった深みのある上品な音色を奏でます。
銘管の特徴を損なうことなく最大限に活かすこの設計は、真空管アンプの鬼才として語り継がれる上杉氏だからこそ成しえた業だといえるでしょう。

本機は上杉研究所創設4年目に発表された年代物だということもあり、コンディションの良い商品が市場に出回ることが極めて少ないモデルとなっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑