画像
Unison ResearchのアンプSmt 845の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

画像

Unison ResearchのアンプSmt 845の魅力と真実に迫る

UNISON RESEARCH Smt 845は、UV845を用いたモノラルパワーアンプとして、1995年に誕生しました。

オーディオ用直熱3極管UV845を使用したA級シングルエンド構成を採用し、プレート電極においてはカーボングラファイト製の大型直熱管を使用しています。
素直なf特性を発揮するモノラル構成となっている点に注目が集まります。
また、Smt845に採用されたセラミックガードは、出力管の保護と放熱をキープし、高い排熱性の確保に寄与。

機能性と美しい外観を両立しています。
入力感度も非常に高く、ゼロゲイン・アッテネーターを介したCDダイレクト接続も可能となっています。
各パーツには信頼性の高いものを厳選して採用。
これは、ノイズによる音質の低下を防ぐ効果もあり、細かなこだわりかもしれませんが絶大な効果を生むことに成功しています。

Smt 845のサイズは、幅310mm×高さ240mm×奥行610mm、質量21.5Kgとなっています。

木部はUNISON RESEARCHおなじみの無垢のイタリアンチェリー仕上げになっており、高級感は十分。

入力系統も充実でしていて、あらゆるデバイスに対応可能です。

Smt845は力強くスピーカーをドライブさせ、芯の通った豊かなサウンドを奏でてくれます。
大型直熱管ならではのダイナミックなサウンドを体験してみたい方は、ぜひSmt845を検討してみてください。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑