画像
YAMAHAのアンプA-S2100の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

YAMAHAのアンプA-S2100の魅力と真実に迫る

画像

YAMAHAのA-S2100はハイレゾ対応のプリメインアンプであり、2014年6月に発売されました。

中低域を豊かに鳴らすA-S2100は、クラシックやジャズに相性の良いアンプです。
ジャズヴォーカルなどの量感のある歌声を、原音に忠実に表情豊かに鳴らすことに長けています。
A-S2100は特にギターの音色の再現力が高く、カッティングなどが目に見えるような鳴りを楽しむことができるでしょう。
パワーにも充足感があり、疾走感のあるロックやメタルなどを聴いた際にも録音時の臨場感がリアルに迫ってきます。
低域は締まりのあるタイトな鳴りなので、ドラムやベースの音色が膨張してしまうことはありません。

1カ月以上の期間をかけて十分な音量でエイジングすることで、高域のエッジは丸みを帯びてき、中域から低域にかけて深く奥行のある音像を楽しめます。

サイズは幅が435mm・高さが157mm・奥行が463mmであり、重量は23.4kgです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑