画像
YAMAHAのアンプC-2xの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

YAMAHAのアンプC-2xの魅力と真実に迫る

画像

YAMAHAのC-2xはステレオプリアンプ。
1987年の発売でした。

C-2xはYAMAHAで生産されたプリアンプのなかでも頂点といわれ、根強い愛好家に支持され続けているモデルです。

高域の伸びやかさが特長的で、明るく色鮮やかな音像であるといえるでしょう。
特に、シンバルを再生することでC-2xの音色の透明感が際立ちます。
原音に余分な色付けはされず、ノイズが目立つことはないので、クラシックなどの生演奏などを再生した際には、演奏者の息遣いやオーケストラの迫力を肌で体感させてくれます。
解像度が高いためテクノなどを再生した際にも、絡まった音像が解けていくような感覚を得られるでしょう。

また、マイルドで温もりを感じさせてくれる音像は、昭和歌謡曲やカントリー音楽などにも良く似合います。
ヴォーカルが前面に押し出される印象を受け、ヴォーカルがメインの音楽を楽しみたいユーザーに好まれるアンプだといえます。

サイズは幅が435mm・高さが74mm・奥行が353mmであり、重量は8kgです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑