画像
YAMAHAのアンプSE-A7000 Ver.4.0の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

YAMAHAのアンプSE-A7000 Ver.4.0の魅力と真実に迫る

画像

TechnicsのSE-A7000 Ver.4.0は、SE-A7000をベースとして、パーツを改善してマイナーチェンジを図ったステレオパワーアンプです。
マイナーチェンジの一環として、新開発の電解コンデンサを採用したこと(電源部のコンデンサは総数10個、総容量93600μFへと増大)や、電圧制御アンプの増幅素子にMOS FETを使ったことにより、防振対策と付帯音の混入対策が強化され、さらなる音質の向上を実現させました。

また、音楽信号の電圧増幅とスピーカーを駆動させるアンプを別にすることで、ハイパワーと電圧制御の両立を理想的なレベルに引き上げています。

左右チャンネル独立のツインモノラル構造に加え、電源トランスも左右チャンネルの電流供給アンプ用に1基ずつ搭載し、ハイレゾ音源対応で、ソースを選ばない対応力の強化にも成功しました。

SE-A7000 Ver.4.0は、優れた機能面だけではなく、レトロな雰囲気と高級感を併せ持つリアルウッド鏡面仕上のサイドウッド、高剛性シャーシにも着目したいところです。
この造りは、優れた防振性に寄与するだけでなく重厚感も醸し出しており、オーディオファンには、音とデザイン両面で根強い人気がある機種です。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑