画像
YAMAHA CD-S2000の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

YAMAHA CD-S2000の魅力と真実に迫る

YAMAHA CD-S2000は、2007年にプリメインアンプA-S2000と同時発売されたSACDプレーヤーです。
とはいえ、SA-CDの再生専用機ではありません。
音楽用SA-CDのほか、CD、CD-R/RW、MP3、WMAも再生可能です。

音声出力端子は同軸デジタル、光デジタル、アナログXSR、アナログRCAの4種類が各1つずつあります。
それら出力間における全段での完全なバランス伝達を実現するために搭載されているのがD/Aコンバーターです。

精度の高い信号読み取りを徹底的に追求した結果、サイレントローダーと高精度CDドライブも搭載されました。

パワーサプライの段階からアナログとデジタルが完全分離されている点も特徴的です。

ディスクドライブが中央に配された剛性の高いシンメトリースタイルからは昔のアンプのようなレトロさと今どきのメカっぽさの両方が感じられます。
落ち着いた低音から伸びやかな高音まで広がりの感じられる解像度の高さは、クラシックやジャズなどピアノ音源の再生にぴったりです。

CD-S2000は、確かな再生力が魅力のプレーヤーです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑